つばめや写真館

今はヒカリエもできて賑わっている渋谷宮益坂ですが、昔はのどかだったんですねぇ。

昭和20年代の渋谷宮益坂交差点

昭和20年代の渋谷宮益坂です。右の方に「文房具」という看板があるの、わかりますか?

ちなみに正面のお蕎麦屋さんも、最近お店を畳まれました。そのまま残っているお店は、本当に少なくなりました。

昭和30年代を思われるつばめや

こんな感じの、どこにでもある普通の文房具店でした。この頃、もう現在のつばめやのロゴができているのは驚きです。

昭和40年代のつばめやビル!

昭和40年代のつばめやは、高度経済成長期の波にのって、ビルになりました。1階、2階での路面店営業ののち、現在では3階、4階にて通販事業を中心に営業しております。